kiiroロード

 

2013年12月19日(木)

永田さん2回目インタビューを終えて、夜は全力ラジオの話し合い

 

 

会場のイラスト、描いてくれたの。

わかりやすい。ありがと(^^)

見てイメージできるもの、大事やね☆

 

 

イベントのアイデアどうする?

「ロタンダの真ん中、kiiroロードどう?」

「レッドカーペットのkiiro版?お金すごい高そう!!」

「布は?」

「滑ったら危ない」

「そっかぁ・・・」

「マット」

「う~ん。。。敷くのから少し離れよか・・」

 

 

「あっkiiroロードの両側をkiiroのお花で飾ったらわ!」

「うん、それいい!」

 

 

kiiroノートのイメージ、違う形でやれたらなぁ・・・」

「そのkiiroロードの街路樹みたいに、しよっ♪」

 

「どんな木にする?」

 

「ほっの木。してもらって嬉しかったこと、言われてほっとした言葉」

「うん(^^)」

 

「懺悔の木は?」

「例えば?」

「子どものお年玉、黙って使ってしまいました。ごめんなさいっ(^o^)」

「おかず、下に落としたの、お皿に盛りました」

「ふふっ(^^)。それいいね」

 

「おいしいもんの木」

「めっちゃ安いでぇ~の木」

「一問一答とかもええね」

 

「子ども喜ぶの木」

「ん?」

「駐車場めっちゃ広いで~。トイレきれい☆とか、子ども何ぼでも走るとこあるで~とか」

「いいね~」

 

「木、8本くらいあったらええね」

 

「kiiroのハート型の紙に書いてもらおう」

「モールか何かで吊るそか・・」

 

「どんな木にするん?」

「枯れた枝のイメージやけど・・・」

「それっていくらくらい?メッセージどこにつるん?」

「お花屋さんに聞きに行ってみる?今」

「今?うん、ええよ(^^)」

 

KIITO4階のお花屋さんへ

「枯れ木は扱ってません。・・・オリーブの木ならいいかも。一本1万円くらいです。umieまで搬入、搬出できますよ」

「ありがとうございます」

 

「木、イベントのあとどうする?」

「1個は引き取ってもええけど・・・」

「こっそりKIITOの中庭に、置いとく(^o^)?」

 

 

 うえやま ゆきえ

 

 続きはこちらをどうぞ(^^)/

 

 

0 コメント

kiiroの木

 

 

2013年12月26日(木)

19:00~21:30くらいまでかな?

 

 

 

今日は3人で話し合い

 

 

差しれのぶたまん、おいしっ

スープに甘いカフェオレも(^^)温かいもの、ありがたいなぁ

お腹いっぱい♪

 

 

・・・・

 

「模造紙い~っぱいくらいにロタンダ、描いてもらってもいい?木とか、お花とか置いてみたい(^^)」

「いいですよ~」

 

「描いてるとこ、話しかけてもいいん?」

「大丈夫(*^_^*)」

「よかった」

 

・・・・

 

「木ね、本物は倒れたら危ないからダンボウルでってアイデア出てたよ」

「ツリーみたいな感じに切ってもらえるそう」

「水色とか、緑とかやったらええのにね」

「ダンボウルってダンボウルの色のイメージやけど。。」

「そうかぁ・・・」

「そうやったらアクリル絵の具とかで塗る?」

 

「メッセージ、吊るすとこ限られるね」

「木のギザギザの形を少し変えたら?」

「ダンボウル3枚で組み立てるのはあかんの?」

「それ、難しいと思う」

「そっかぁ。。。」

 

「小さい枝?葉?みたいなダンボウルを、違う方向から組み合わせたらわ?」

「それええかもね」

「うん」

 

・・・・

 

「フラッシュモブ、面白いと思うけど」

「何それ?」

 

パソコンの動画見ながら

 

「人集めるのに、ええね(^^)」

「何する?」

「踊る?歌うん?(^o^)」

「誰が?」

 

・・・・

 

「玉ねぎでkiiroに染められるんやって」

「鮮やかにならへんのちゃう?」

「それがなんか豆乳いれたら、kiiro鮮やかになるって描いてたで~」

「白いネクタイ買って、染めてみる?」

「アクリル絵の具で塗ってもええけど・・」

「そうやね」

 

・・・・

 

「インタビューの音声、編集どうする?」

「切り貼り難しかったら、ぶつ切りでいいよ。ブログの文字で補うっていうので、どうかな?」

「長かったり短かったりやけど・・・」

「ええことにしよ(^^)」

「何分あたりがお勧めです♪とか書いたら?」

「うん」

 

「永田さんに確認してもらってから、メーリングリストに流すって流れでお願いします」

 

・・・・

 

「全力ラジオ♪とは・・音楽どうする?初めと終わりに入れる?」

「なくてもええけど」

「それやったら早めに音声つけて、ユーチューブに流せるよ」

「ユーチューブ?」

「そしたら再生回数でるし・・」

「・・・・(^_^;)」

 

・・・・

 

「もう少し、模造紙の上kiiro飾ろか」

「木にkiiroのハート、かわいい」

 

「お花、もう少し小さいほうがよかったかな」

「これ、お花わざと?」

「あっ違うことやってて、開くの忘れてた(^^)」

 

「全力ラジオ♪って書いとく?」

「kiiroプロジェクトも(^^)」

 

・・・・

「どないしよっ!トイレの水、でぇへん!」

「バケツで水、勢いよく流したら?」

 

2人でテキパキ水の用意してくれてる

 

「ありがとう。流れた(^^)」

「(^^)」

 

「あ~びっくりしたぁ」

 

+ + + +

 

帰り道

「わたしら、今年出会ったんやね」

「5月やったから、まだ半年しか経ってない・・・」

「そっかぁ」

「(^-^)」

 

「暗いから気をつけて」

「気をつけてね。よいお年を(^o^)」

「うん、よいお年をね(^^)」

 

 

うえやま ゆきえ

 

 

 続きはこちらをどうぞ(^^)/

 

 

0 コメント

バースディ イブ☆

 

 

 

 

2013年12月19日(木)

 

 

kiiroロード、kiiroの木、アイデアいっぱい。

ええ感じやね(^^)

 

 

 

話し合い終わりの方・・・

 

 

+ + + +

 

「あのね、明日永田さんお誕生日やから、みんなでメッセージ書いて渡さへん(^^)?」

「じゃあ、全力ラジオのイラスト描くね」

「やったぁ~」

 

 

「おやつプレゼントにしてあげたいなぁ・・・でも入れもん、ない・・」

「それ、紙コップでええやん。お花もつけよう」

「これも入る?入れ過ぎ?(^o^)」

「わぁ~毛糸、かわいい」

「まだおるかなぁ・・・」

 

 

+ + + +

 

22時前、永田さんおった(^^)

「お誕生日、おめでとうございます」

4人で小さなプレゼントとメッセージカード渡せた、ふふっ♪

 

うえやま ゆきえ

 

 続きはこちら(^^)/

 

 

0 コメント

練習インタビュー2回目

 

 


2013年12月19日(木)17時前から1時間ほど

 

 

永田さん、2回目の練習インタビュー(^^)/

 

あ~・・・

なんで写真、撮るの忘れたんやろ・・・

折り紙キラキラのクリスマスツリー、サンタさん、ジンジャークッキーにチャイ

お母ちゃんのおせんべいに、お赤飯のおにぎりに、いなりずし、チョコベビーにロイズのフルーツチョコに、でっかいキャラメルコーンもあったのに。。。

 

もちろん、永田さんのインタビュー写真もない。。。ふぅ~。。

 

次は忘れんようにしよっ(^o^)

 

 

さて2回目インタビュー

 

今回は1970年代のお弁当の写真とか、ロボコン、ビクターの首かしげてる犬、懐かしの看板たちのコピーも・・そのあたりに広げてはじめました

子ども時代のことを思い出す、助けになったかなぁ・・・(^^)

 

前回、あまり聞けなかったこと

「これと、これと、これ・・聞きたいです」ってはじめてみる。

脱線しないように静かに・・始めはそうしてたけど

聴きたいこと湧いてきてしまう

・・・で、聞いちゃう

そして少しずつ道を外れていく・・・みたいな(^o^)

 

 

永田さんのお話を聞いていると

景色が浮かんでくる

その頃に戻って、近くで遊んでるみたいな感覚

一人、にやにや(^^)

 

 

学校で使われていた机と椅子のある場所でインタビューしてることも

きっと影響していて

まだ記憶には上ってこないけど、何かカラダが思い出しているのかも

 

 

今回はお茶を飲みながら、おやつをつまみながらの録音

クチャっとか、ガザガザとか、コツッってコップを置いたときの感じ

よう食べてる音も、入ってます

 

何食べてるんかなぁ。。って

想像しながら聞くのも、いいんかも♪

 

どうぞお楽しみに(^-^)

 

 

うえやま ゆきえ

 

 続きはこちら(^^)/

 

 

 

 

 

0 コメント

ひよこちゃんのkiiro

 

 

いつもは”ぴよちゃん”って呼んでるけど

ホントの名前は”ひよこちゃん”らしい

 

 

チキンラーメンのキャラクター

それも先代の…(^^)

 

 

かわいいものが好き

正統派より、少し個性的なのが♪

大人になったら自然と好み、変わるんかなぁって思ってたけど

ずっと好きなまま

もうおばあちゃんくらいまで、このままなんかも(^o^)

 

 

このひよこちゃんポットは、売ってない

懸賞で当たったもの☆を、わたしにくれたらしい

応募するってことは、その人も当たって相当嬉しかったはずやけど・・・

「どうぞ(^-^)」って

 

 

何でわたしが好きってこと、わかったんやろう??

そんな話したことも、全然覚えてない!

ひよこちゃんのシャーペン、職場のペン立てにあったからかな?

 

 

「貰ってええの?」って思いながらも、むっちゃ嬉しくて・・・

それからもう20年くらいやな

 

 

赤いリュックで背負われて

レッスンや勉強会、打ち合わせへ

今回の全力インタビュー♪の様子も端っこで見守ってくれてた

 

「かわいい(^^)それどうしたん?」

「これね、くれてん♪」

 

わたしやったら、自分がほしかったもの

プレゼントできるかなぁ・・・

 

 

年の離れたお姉ちゃんみたいやったから

喜ぶやろなぁ

しゃぁないなぁ・・ってくれたんかな

 

 

おかげさまで

たくさんの人、温もってますよ~(^o^)

 

 

感謝です☆

 

 

うえやま ゆきえ

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント